saninspotmatic

FUJIFILMユーザー@島根県西部

安来市のコハクチョウを見に行ってきた

島根県安来市へ「コハクチョウ」を見に行ってきました。

大山に行くたびに「白鳥ロード」を通ってましたが、白鳥??

いつか撮ってみたいなーと思っていました。

そこで、望遠レンズ買ったんですよ。

FUJIFILM XF100-400㎜ f4.5-5.6

35mm換算150mm~600mmの超望遠レンズです。

今まで使った事の無い画角で世界が広がりました。

出雲織 のき白鳥の里

ネットで調べると、まず出て来るのがここ。

早朝に到着。一番乗り!!と思いきや

あれ??田んぼに水張ってないし、白鳥もいねぇや?

どうやら、近くに水を張っている田んぼは別の所らしい・・・

 

車でウロウロしていると・・・

田んぼの一角に車が止まっている所を発見。

行ってみると既に、カメラを持った人が数人おられました。

 

氷が張ってますが、かまわず睡眠中。

コハクチョウってもっと小さいのかと思ってましたが、結構大きい!!

カラスと比べると2周り以上デカいような!!

 

日が上がってくると、徐々にお目覚めの模様。

寝てたり毛繕いしたり、水飲んでたり

それぞれの時間を過ごします。

鳥にも性格があるんですかね??

 

なんか騒がしくなってきた。

円陣を組んで声出ししてるみたいw

 

どこからともなくバタバタと聞こえてきます。

 

どの鳥がどっちへ飛ぶか分からないので、

音がする方にカメラを向けます。

 

編隊飛行

後ろの2羽はまだグレーがかってます

 

一応流し撮りも

シャッタースピードは1/80

もっと流したかったけど、僕の技術ではこれが限界。

 

慣れない野鳥撮影は

構図作りが難しい(>_<)

いつ訪れるか分からないシャッターチャンス

スポーツのような楽しさがありました!!

 

良いレンズ買ったので、今年は鳥も撮ってみようと思います。

 

 

あと、駐車場は無いので路上駐車する事になるんですが、交差点に停めたりされる方もおられて、パトカーが注意されていました。

 

幹線道路ではないけど、生活道路だったりするので近隣への配慮は必要ですね。