saninspotmatic

FUJIFILMユーザー@島根県西部

地倉沼に行ってきた。

知る人ぞ知る、津和野の「地倉沼」に行ってきました。

梅雨時期になると、現れる幻の泉は如何に??

 

 ルート

9号線からJR青野山駅方面に入り、突き当りの丁字路を左折したところからスタート。

 

踏切をこえてしばらく、舗装路を歩きます。

 

徐々に山に入っていく。

 

林道を暫く進むと、赤い鳥居。

ここをくぐって、道なりに進んでいきます。

軽トラなら上がれるみたいですが、離合は困難なので歩いて行った方が良いでしょう。林道を歩くとはいえ、蛇とかマムシが出るので、服装や靴はそれなりの準備があった方が良いかも。

 

今年は雨が少ないので、まだ水は張っていないみたい。

ここまで、標高差300m、距離は2.5km程度。徒歩で1時間弱ぐらいかかります。

リフレクションも奇麗ですが、ここでは様々生き物を見る事ができるので面白い。

 

モリアオガエルの卵

 

ヒヨドリの幼鳥??

モフモフしていた可愛いですね。他にはオオルリの姿を見る事ができたり、啄木鳥が木を突っつく音が時々聞こえてきた。ここにこの鳥が居るの??っていう特徴的な鳴き声も聞いてしばらく周囲を散策しましたが、姿は見れず(>_<)

 

ハグロトンボ

 

ちなみに・・・

運が良ければ、こんな感じ。

何回か行ってますが、水があったのは一回だけ(-_-;)

まさに幻の池というか沼。

今回は残念でした。今度は秋に行ってみようかな!