saninspotmatic

FUJIFILMユーザー@島根県西部

津和野の紫陽花ロードに行ってきた。

うーん、天気悪い。中々晴れてくれない!

という事で、今回も近場で撮影。

津和野の「紫陽花ロード」へ行ってきました。

 

 

アクセス

紫陽花が咲いている所は何か所かありますが、いつも行くのは下高野地区。

県道17号線から少し入った所にあります。

駐車場は無いので、迷惑にならないように路肩の広い所に停めさせてもらってます。

 

小路の両サイドに紫陽花が咲いています

 

近くには廃バスも

朽ちた石見交通のバス。廃墟とか撮る趣味は無いが一応撮影。

 

廃バスと紫陽花

ワンポイントでバスを絡めて・・・

青々と咲く紫陽花と、バスから漂う廃退的な雰囲気の対比。

 

 

ここには何種類かの紫陽花が咲いています。

ガクアジサイを上から

蕾のうち一つが開いている。

 

これは何紫陽花??

花びらがくるっんとなって可愛らしい

 

近くの斜面には一面の紫陽花。

斜面の下には田んぼがありますが、写真にするのが難しい。

パンフレットの写真はここの雰囲気を上手に撮られてて、勉強になる。

その場所で自分の目で見たものや、雰囲気を素直に表現したいんですがなかなか難しい(>_<)

 

廃バス、田畑や小川の傍に咲く様々な紫陽花。

梅雨時期に津和野に来られた方にはオススメな場所です。