saninspotmatic

FUJIFILMユーザー@島根県西部

山口県最高峰「寂地山」に登ってきた。

山頂からの展望は無く、周囲の山と比べると時間がかかるので足が遠のいていましたが、山口県最高峰「寂地山」ってどんな所だろ??

そんな好奇心から寂地山へ登ってきました。

 

寂地峡キャンプ場

登山道の起点はキャンプ場。

「寂地峡~みのこし峠コース」と「寂地林道コース」があります。

 

前日は寂地峡キャンプ場で野営

前日入りでしたが、直前までコース選択に迷う(>_<)

みのこし峠から山頂を経由して林道を下るか?

林道ピストンか??

どちらのコースも渓谷があるので写真を撮りたいし・・・

コース

散々迷った結果、今回は林道コース

正直、体力に不安があるので一番楽な選択肢を選びました。

 

キャンプ場の奥から寂地林道

キャンプ場の奥にある寂地林道から、犬戻峡まで車で移動します。

 

犬戻峡の駐車スペースから登山開始

林道はまだ続いていますが、すぐに未舗装路となり一般車両は進入禁止。

ここまでは舗装されているので普通車でも上がる事ができる。

 

犬戻峡の遊歩道をしばらく歩きます。

最初に見える滝は「竜神の滝」だったような

結構高い所から見下ろす。遊歩道に何か所か橋があるけど、板が怪しい所があるので要注意。踏みぬいたら多分死にます。

 

犬戻峡

 

「犬戻の滝」

この滝を撮る為に三脚も持っていきましたが、出番はここで終了。

 

犬戻り峡から寂地林道に戻る。

未舗装の林道を40分程度歩くと林道の終点へ

 

林道終点 

案内板では「山頂まで60分」との事。

 

木漏れ日の中を歩く。

登山道は良く歩かれていて、とても歩きやすい。

迷うようなところも無く、山頂へ。

 

山頂到着

本当に展望は無し。全く隙なし。ここまでとは思わなかった。

山頂まで上がって景色を眺めると、登山したなーって感じがするんだけど…

 

持って上がった三脚が虚しい。

たまにはこんな登山も良いでしょう。頂上からの展望は無いものの、渓流には目を見張るものがあります。

広葉樹林も多く、紅葉シーズンだとまた違った印象になるんでしょうね。

頂上に展望は無いという上級者向けの山でした。

 

往復約8km 行動時間は5時間程度 最低高度686m 最高高度1343m