saninspotmatic

島根県西部~山口県北部で写真を撮ってます。

阿武町の雌滝に行ってきた

山口県阿武町の「雌滝

良い滝だと聞いていましたが、情報が少ない!!

噂では道が険しいという事で敬遠していました。

今回は意を決して突入してきました!!

ルート

案内板はこれだけ!!

ちゃんと場所を確認してから行かないと分かりにくいかも

 

小川の右の道を歩きます

 

序盤は歩きやすい道

札も所々に着いていて楽勝ムードが漂いますが・・・

 

徐々に「自己責任」という札が出て来るようになりますw

この時はまだ今後の苦労を知る由もありませんでした。

 

いきなり出て来る「川渡ル」

長靴を履いていれば何てことないですが、背負っているのはカメラ。

転倒したらと考えると怖くなる

水量はくるぶしを超えるぐらい、ここで左側に移ります。

 

しばらく行くとこんな滝が出現!!

ここは越えられないので少し戻ると、女滝との分岐!?

「女滝↑」という札が下がっているので左の斜面を上がっていきます。

その後は・・・

 

ロープが着いている所を進み、崩れやすい斜面にへばりつきながら進みます。

その後・・・札も無くなりルート消失

 

今回一番苦労したところは、写真を撮る余裕も無くて・・・すみません

憧れの雌滝

散々迷った挙句

一度沢に降りて何とかたどり着けました。

苦労の末にたどり着いた雌滝

中央の巨岩を分けるように、3本の滝が流れます

 

反対側から

 

 中央部

岩肌に生えた苔を伝って 水が滴り落ちる

苔と岩肌、水の流れのコントラストが見事

何度も訪れたい素晴らしい滝でした。

 

 

マップ

スタートから600mぐらい 

今回は迷ったので1時間弱ぐらいかかりましたが、ルートが分かっていれば30分ぐらいだと思います。

急斜面から川に降りたりもしたので、知ってる人と行った方が安全です。

あった方が良いもの

 ・川に入るので長靴は必須。

 ・ガレた急斜面を登るので汚れてもいい服

 ・熊も出るかもしれないので熊鈴