saninspotmatic

FUJIFILMユーザー@島根県西部

津和野城跡の紅葉を見に行ってきた。

そろそろ紅葉も終盤戦かな?

”津和野城跡”の紅葉をちょっと見に行ってきました。

最近は休みの度に、飽きることなく津和野に通ってます。

そう、目的は”雲&海”

秋は城壁の上のモミジが色付いて良いんです。2018年のやつ

この後、城壁へ登りたかったので、城壁に直射が当たるまで待てなかったのが心残り。

城壁直下の伐採されて雰囲気変わったので写真撮らねば。

 

残念ながら本日も・・・風が吹いていた。

夜明け前に到着したが、徐々に薄くなっていく霧。

雲海の撮影は諦めて”紅葉撮影”へ変更

いざ津和野城跡へ

なんで津和野城壁かというと好きだから。

気に入ったら飽きるまで行って、写真を捻りだすのが僕の信条。

 

道の感じが気になる方はコチラ↓

10-15分位歩いて、そろそろ城壁といった所。

お気に入りの若木。紅葉している。

曇っていて光があまりよくないのでまた来ないと。

 

良いね。ピークぽい。

 

写真撮るのに気になる足場と柵

うーん色々試したけど難しい。

 

ここへ来たなら、”城壁”&”紅葉の組み合わせで撮りたい。

超広角で馬立方面を撮ってみたり

ありきたりな感じでとってみたり

中望遠でぼかしててみたり。 

どれもそれなり。素晴らしいロケーションを活かしきれず。

ドン曇りだったのもあるけど、もう少し腕があれば何とかなるのかな??

今年もう一回チャンスがあればまた行こう。

 

 

カメラの話 

城壁の写真は全編「FUJIFILM X-H1」で撮って出し。

レンズは単焦点3本。フィルムシュミレーションは「ASTIA」

まぁまぁ時間あったので、パラメータを色々いじりながらのんびり撮影していました。おかげで、帰宅後の作業が激減。もう、色に関してはカメラに任せて良いかな?そんな気がしてきた。