saninspotmatic

FUJIFILMユーザー@島根県西部

表匹見峡の紅葉を撮る

20171107-_DSC0523-Edit.jpg

先日は島根県益田市匹見町「表匹見峡」へ紅葉を撮りに行ってきました。

匹見峡は島根県西部屈指の紅葉スポットですが、

「表」「裏」「前」「奥」の4か所に分かれています!!

「前匹見峡」だけは情報が少ないのでよくわかりません(;´・ω・)

匹見川

表匹見峡へ向かう前に、朝霧が美しかったので、車を停めて撮影。

20171107-_DSC0349-Edit.jpg

488号線の旧道から少し入った所で撮影しました。

 

20171107-_DSC0388-Edit.jpg

もしかしてここが前匹見峡???

看板も何もなかったので、確認できませんでした(-_-;)

でも、朝日が入る良いスポットを発見!!

 

表匹見峡

おすすめは、最もお手軽な「表匹見峡」

 

ここは、車道に沿って渓流が流れているので、

足が悪いご高齢の方々でも楽しめる、日本随一のドライブスルー渓谷となっています。20171107-_DSC0528.jpg

これも車道から撮ってます。

渓流というと薄暗い中を歩くイメージがありますが、ここは本当に楽なんです。

 

黒淵、だったかな??

20171107-_DSC0518.jpg

これも車道から。お手軽過ぎて、どの場所だったか忘れてしまいます(^^)

 

トンネル越しの紅葉

20171107-_DSC0559.jpg

途中の小さなトンネルから 

 

一応、渓流に降りる事も出来ます。

20171107-_DSC0462.jpg

先ほどのトンネルの出口、カーブミラーの横から下に降りれます。

ここに光が入ればとても美しいんですが、残念ながら曇天(*_*;

山があるので、早朝は光が入って来ません。日光は写真右上方から降り注ぐ感じだったと思いまます。

アクセス 

山奥なのでバス停とか駅はありません。車じゃないと厳しいです。

途中で路肩が広い所があるので、十分駐車可能。

渓谷内で路駐されると、離合が困難な場所もあるので配慮が必要です。