saninspotmatic

島根県西部~山口県北部で写真を撮ってます。

十種ヶ峰のヤマシャクヤクを見に行ってきた。

山口・島根の県境にある「十種ヶ峰

ここにはヤマシャクヤクの群生地があって、4月末ー5月初旬が見頃らしい。

 

今まで何度も登ってて「ヤマシャクヤクコース」の存在は気になっていました。

ちょうど良いタイミングで思い出したので、ここぞとばかりに突撃です!!!

 

 

ヤマシャクヤクコース

ここの群生地、十種ヶ峰への登山道沿いとなっております。

という事で、山に登らないといけません!!

 

登山口は何か所かありますが「神角」という集落からスタートします。

徳佐八幡宮が目印!!十種ヶ峰はガスの中

 

しばらくこんな感じの林道歩き

何か所か砂防ダムの工事現場を超えて・・・

 

しばらくすると、林道が終了。

いよいよ登山っぽくなってきました。

ここからは沢沿いを歩きます。

 

林道歩きは飽きるので、こういう変化は嬉しい。

途中、一か所ロープが設置してある所がありますが、そこまで危険ではありません。

 

さていよいよ。

地域の方々が守っておられます。 

 

斜面一杯にヤマシャクヤクの花

少し寒いからなのか?花はほとんど開いてない、残念!!! 

でも、凄い数

こりゃ見に来た甲斐がありました!!!

 

固く閉じられた花も良い

 

 

登山道の両サイドをシャクヤクが埋めております。

幅は狭くて、人ひとりが何とか擦れ違える程度

三脚どうしようか?と思ってましたが置いてきて正解。

 

 十種ヶ峰への主稜線が近くなる

ガスが降りてきた・・・

下へと戻ろうかと思ったけど、ここは一方通行

シャッターチャンスを待とうにも続々と登って来られるので、長居は難しい

何度か追い越して貰いましたが、やっぱ邪魔だっただろうな・・・

これは反省。

 

十種ヶ峰への稜線 

残念ながらガスの中。

 

一応頂上の写真

あわよくばSLを撮ろうかと思っていましたが、ダメぽい

おにぎり食べてダッシュで下山。

 

下山は標識に従ってれば迷う事はありません。

ルートマップ

山頂をぐるっと回って5km

スタートから山頂までの標高差は600m程度

僕の足で休憩・撮影含めて、全行程2時間40分程度でした。

 

駐車場

神角八幡宮を目標に来ると分かりやすいと思います。

シーズン中は駐車料金300円 

 

まとめ

・ヤマシャクヤク群生地へは「神角集落」から

・群生地はスタート~山頂までの4/5ぐらいの所にあります。

・登山です、それなりの服装で

・三脚は邪魔でしょう