読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saninspotmatic

山陰の風景をペンタックスのカメラで

元乃隅稲成神社に夕日を撮りに行く

撮影スポット 撮影スポット-山口県 撮影スポット-山口県-長門市

20170213-R0072159-Edit.jpg

元乃隅稲成神社

山口県長門市の神社。 

最近はテレビでの露出やCNNの『日本の最も美しい場所31選』にも選ばれて、注目スポットとなっています。

www.cnn.co.jp

 

実は、僕の大好きな太鼓谷稲成神社から分霊された神社らしいです。

ふつうは「稲荷」と書きますが、この元乃隅稲成神社と太鼓谷稲成神社だけは『成』という漢字をつかいます。

 見どころ

海のほうから続く123基の鳥居がとても印象的。

 まずは定番の構図。

20170213-R0072158.jpg

この日は夕日と絡めて撮りたいと思っていたので、日没1時間前ぐらいです。

日が傾き、夕日が鳥居に射して赤が飽和していたため、ホワイトバランスの調整が難しかった(-_-;)

 

まずは海のほうから。

20170213-_IMG2240-Edit.jpg

明暗差が大きいので、何枚か撮影しHDRに合成しています。海の近くに大きな鳥居があり

 

続いて、鳥居の横から。

20170213-_IMG2300-Edit.jpg

これもHDRです。PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmを使って強引に鳥居の全体像と夕日をおさえてみました。前の枯れ木が少し邪魔かな。

 

鳥居の間から夕日を拝む。

20170213-_IMG2320-Edit.jpg

 これもフィッシュアイを使用しています。お決まりの写真じゃない個性が出てすきですね。

 

望遠レンズで切り取ってみる。

20170213-_IMG2207.jpg

鳥居の影を強調するためコントラスト高めに現像。

ミニチュアっぽくなっておもしろい。

 

御社と落日。

20170213-_IMG2340.jpg

 明暗差が激しいので、シャドー部分を明るくしています。

ポイント

やはり晴れた日がお勧め。

これらの写真は2月に撮影しています。夕日がだいぶ西に落ちるので、鳥居の上から夕日と絡めて撮影する事はできませんでした。日没が近づくと、山の影に入る為コントラストが大きくなり撮影が難しくなる印象。

8月~9月になると、鳥居上部から夕日が拝めるかもしれません。

夕日を撮るなら夏場?

 

アクセス

国道191号線から県道66号線をに入ります。途中には看板も多く迷う事は無いと思います。

長門方面から8.2km(約15分)

下関方面から11km(約20分) 

 

途中から道が狭くなるので要注意ですが、普通車なら余裕です。

大きな駐車場あり(無料)

独り言

最近は、撮影したらブログにするようにしています。純粋にスポットに紹介するだけか、PENTAXのレンズの使用感とか入れようか迷ってます。

どちらにせよ、文章力が足らないかな?これも練習ですね。