saninspotmatic

島根県西部~山口県北部で写真を撮ってます。

八幡高原の雪景色を撮る

f:id:saninspotmatic:20170127221636j:plain

広島県北広島町にある八幡高原

中国山脈に囲まれた盆地で、秋には雲海や霧が見れます。

そして、冬には雪景色と共に、朝日に照らされた美しい霧が見れるとてもお勧め写真スポット。

 

写真ポイントはいくつかありますが、 僕が一番好きなのはココ

 

大歳神社

 八幡高原のシンボル的存在、大歳神社。

ここは、霧の中に浮かぶ木々や鳥居がワンポイントとなって写真にしやすい場所。

朝日が低い角度から入るので、幻想的な風景が見れます。

20161219-R0076871.jpg

 環水平アークが見れる事も

20170118-_IMG8986.jpg

 

樹氷と鳥居に朝日が差して、幻想的。とにかく放射冷却が期待される日がお勧め。

気温は-10℃を下回る事もありますので防寒対策は必須です。

つま先用のホッカイロがあれば、足の寒さが気にならなくていいかも

20170118-_IMG9089.jpg

 

晴れてても靄が発生していないとこんな感じ。

奇麗だけど、なんかハズレ

20170118-_IMG9001.jpg

ここは、広角・望遠両方使うので、2台持ちの人が多い印象。

僕はPentax K3iiとGRしか持ってないので、望遠はK3iiに任せてます。

でも、気温が低すぎるとGRはバグって動かなくなる事も(´・ω・`)

一方のK3 iiはバッテリーの持ちが少し悪いかな?というぐらいで、-10℃でも余裕。

 

あーあと、明暗差が大きいので露出をどうするか、

朝日の色をどう出すかでホワイトバランスをどうするかいつも迷ってしまう(-_-;)

皆さんはどうしてるんだろうか?なんて思っちゃいます。

 

霧が出る条件が揃ってても、全く霞んでない日もあります。これはもう仕方ない。

早起きしたのになんだかなーって感じになるけど、一度ハマると何度も足を運びたくなるいい場所です。

 

場所

 駐車場はありません。近くに少し広い所があるのでそこに駐車

朝は100%凍結してますので、スタットレスは必須です。